↓以下の全ての写真は、クリックすると拡大して見ることが出来ます。
東京スカイツリー関連リンク



     

入口→展望デッキ

入場券売り場

展望入場券売り場に並ぶ人の列。平日に行ってもこの列だったが、20分ほどの待ち時間で買うことが出来た。開業から5年経って、だいぶ落ち着いてきたかな? もちろん事前予約を行っていると待たずに入場券を買うことが出来る。(2017/05/22)

展望台へ

展望デッキへのエレベーター。4基それぞれの内装が四季をテーマにまとめられており、このエレベーターのテーマは「秋」だった。(2017/05/22)

帰りに乗ったこちらのエレベーターのテーマは「夏」(2017/05/22)

展望デッキ

展望デッキの様子。スカイツリーに2ヶ所ある展望台の低い方で、平日ながら観光客で大賑わい。やはり外国人観光客の姿が目立つ。(2017/05/22)

東京湾方面の隅田川の眺め。川に何本も橋が架かり、臨海部は高層ビルが立ち並ぶ。(2017/05/22)

写真奥の浅草駅から隅田川を渡り、手前のとうきょうスカイツリー駅に向かってくる東武線の線路。(2017/05/22)

橋の上のクロスポイントを渡る東武電車の姿も上空からばっちり。(2017/05/22)

隅田川貨物駅方面。遠くに貨物のコンテナがたくさん見える。(2017/05/22)

ツリーの足もとにあるとうきょうスカイツリー駅の屋根が真下に見える。もう一つの最寄り駅の押上は、もちろん地面の中でここからは見えず。(2017/05/22)

隅田川沿いに立ち並ぶ白髭団地。いざというときに巨大な防火壁の代わりにもなるとか。(2017/05/22)

比較的近くに見える荒川・中川。こちらも隅田川に負けずに鉄道や道路の橋が何本もかかっている。(2017/05/22)

小岩のタワーマンションと、その向こうに江戸川と市川の街が続く。私はあっちの方に住んでいる。(2017/05/22)

スカイツリーからの眺めをバーチャルに体験出来るコーナー。眺めがいい日はあまり必要性を感じないので、外の視界が悪い日向けのコーナーかも。(2017/05/22)

ガラス床

展望デッキのスポットの一つのガラス床。及び腰で足もとを覗く人のピクトグラムが良い感じ。(2017/05/22)

実際は床が1フロア分のスペースを挟んで2重構造になっているので、それほどの恐怖感は感じられず(個人の感想です)。足元の景色を覗くとこの通り。(2017/05/22)

床の下の景色を食い入るようにのぞき込む我が息子。もー、電車が模型みたいでたまんねーなー。(2017/05/22)

展望回廊

展望回廊

展望デッキよりさらにエレベーターに乗って展望回廊へ。値段が更に1,080円かかるためか、人の姿は展望デッキよりぐっと少なくなる。日差しをまともに浴びる場所もあり、5月でありながらクーラーが強力にかかっていた。(2017/05/22)

展望回廊から見下ろすとうきょうスカイツリー駅。その手前には、さっきまでいた展望デッキの屋根が見えた。(2017/05/22)

錦糸町方面の景色。オリナスのビルとかが見える。(2017/05/22)

再び小岩・江戸川・市川方面。私はあっちの方に住んでいる。(2017/05/22)

進撃の巨人

進撃の巨人とのコラボイベントの真っ最中で、展望回廊の随所にこんなイラストや関連するキャラクターの像などがあった。こんなやつスカイツリーにほんとに現れたら泣く。(2017/05/22)


トピックス・東京スカイツリー