↓以下の全ての写真は、クリックすると拡大して見ることが出来ます。
ドリームランド線関連リンク



     

大船駅跡

大船駅跡

1984年に大船駅を訪れた時に撮影した廃墟と化したドリームランド線モノレール大船駅の正面入り口の写真。国鉄(JR)大船駅の北側、一旦改札口を出た先の駐車場と化した場所に建っていた。駅舎はこの8年後の1992年に解体されたとのこと。なお、大船駅には湘南モノレールの駅もあるが、湘南モノレールはドリームランド線の休止後の開業のため、両モノレールが同時に運行していた時期は無かったらしい。(1984/03/01)

駅の側面、駅舎から屋上のホームに上がる階段が見えるあたりの写真。この時点で休止から17年が経過しているため、遠目から見てもだいぶ建物の痛みが進んでいる様子がわかる。(1984/03/01)

ドリームランド駅跡

ドリームランド駅跡

ここから先は画質の悪いデジカメの写真なので見づらくてすみません。上の大船駅の写真から時は13年ほど流れて1997年に訪れた時のドリームランド駅跡。横浜ドリームランド入口向かい側の片隅に、雑草に埋もれてひっそりと佇んでいた。なお、この時は横浜ドリームランドは健在だったが、その後の2002年に閉園となっている。(1997/07/05)

軌道もホームも一応残されているが、ホーム上には物置として使われているらしいプレハブ小屋が作られていて、そばには駅に掲げられていたと思われる時計が捨てられていた。(1997/07/05)

以下、ドリームランド駅跡の様子。(1997/07/05)

(1997/07/05)

電車の来ない駅の駅前店

ドリームランド駅跡のすぐそばにあった、比較的最近出来たと思われるローソンの案内看板。店名を見ると休止中の駅に後から出来たはずなのに「横浜ドリームランド駅前店」という名前になっている。友人の話では、モノレールを蘇らせる計画の主体となっている企業と、ローソンの親会社が(当時)両方ともダイエーなのが絡んでいるのでは? と推測していた。その後、2006年には店名が変わったらしい。(1997/07/05)


トピックス・ドリームランド線