↓以下の全ての写真は、クリックすると拡大して見ることが出来ます。
奥羽本線関連リンク

【訪問宿リンク】

秋田ビューホテル秋田ビューホテル(秋田駅)

2002年の秋田旅行の際に泊まったホテル。秋田駅から徒歩3分。ほぼ屋根付きのアーケード沿いに歩いていける立地条件の良いホテルです。写真はホテルの部屋からの眺めです。






奥羽本線 秋田-青森 185.8km

秋田あきた

近所のイトーヨーカ堂から見下ろすようにして撮影した駅舎。駅舎がペデストリアンデッキとつながっているため、駅舎全景を撮るのがなかなか難しかった。(2002/08/18)

秋田駅ホーム

新幹線ホームの途切れた先から続いている在来線ホーム。一応奥羽本線は秋田の南北でつながってはいるのだが、特急・普通列車とも直通する列車は1本も無い状態になっている。(2002/08/18)

釣りキチ三平バス

秋田駅前で、「釣りキチ三平」のイラストが描かれたバスを見かけた。(2002/08/18)

大久保おおくぼ

中央線、山陽本線と共にJRに3カ所ある大久保駅のひとつ。(2002/08/19)

井川さくらいかわさくら

女性の名前の様な駅名。1995年開業と、比較的最近になって開業した駅。(2002/08/19)

八郎潟はちろうがた

さくらさんに続いて八郎くんの駅は干拓事業によって埋めたてられた潟湖の名前が駅名になっており、この近辺で車窓西側に干拓地の風景が広がる。(2002/08/19)

鹿渡かど

(2002/08/19)

東能代ひがしのしろ

五能線が分岐。名前の通り能代の東にあり、能代市中心はここから五能線にひと駅揺られていった能代駅の方になる。(2008/10/12)

リゾートしらかみ号

秋田から東能代まで奥羽本線を走り、ここから進行方向を変えて五能線へと入るリゾートしらかみ号。(2008/10/12)

吹雪や強風の侵入を防ぐためか、階段部分に斜交いに仕切りが置かれている跨線橋の階段。(2008/10/12)

鷹ノ巣たかのす

秋田内陸縦貫鉄道の乗り換え駅。JRは「鷹ノ巣」、秋田内陸線は「鷹巣」と微妙に標記が異なるのがミソ。街の中心が駅から離れており、夜に降り立ったら駅前に何も無くてさみしかった。(2008/10/13)

列車から見た鷹ノ巣駅。JRと秋田内陸線のホームが並んでいる。JRもこの区間は単線。(2002/08/19)

鷹ノ巣駅ホーム。(2008/10/13)

特急あけぼの号が到着

寝台特急あけぼのが走っていた当時の写真。青森から羽後本荘までは指定席特急券で乗れるので、寝台特急が短距離輸送も兼ねた運転となっていた。(2008/10/12)

大館おおだて

花輪線の分岐駅。かつてはこの駅を起点とする小坂鉄道も旅客営業を行っていた。現在は貨物のみの営業。(2002/08/19)

大館駅ホーム

大館駅停車中の普通列車。(2002/08/19)

弘前ひろさき

弘南鉄道との乗り換え駅。駅ビルもある。(2008/10/12)

五能線を走破し、弘前まで一旦足を延ばすリゾートしらかみ号。この先再び青森を目指すので、川辺から弘前までは往復して走ることになる。(2008/10/12)

川部かわべ

東能代で別れた五能線がここで再び合流(2008/10/12)

浪岡なみおか

一度急行「津軽」に乗って青森から上野に帰って来た時に性能の悪いデジカメで撮ったスナップ。青森から浪岡まで所要時間が1時間という信じられないようなダイヤで、ここ浪岡でも対向列車待ちのために10分あまり停車していた。(1997/05/02)

新青森しんあおもり

北海道へは津軽海峡線経由だった当時、東北新幹線からの接続を受けて新青森より函館に向かう特急スーパー白鳥号が出発待ち。(2013/07/21)

新青森駅舎と奥羽本線ホーム

東北新幹線の駅の下を潜り抜ける位置にある奥羽本線の駅。(2013/07/21)

青森あおもり

スーパー白鳥が奥羽本線を走っていたのは新青森から青森までの一駅のみ。白鳥号はここから津軽海峡線に直通運転し、青函トンネルをくぐって北海道へと向かっていた。(2013/07/23)

ホームで出発待ちする普通列車。(2002/08/21)

青森駅駅舎

2002年訪問当時の青森駅の駅舎。青森駅の待合室は夜8時以降は乗車券を持つお客以外をシャットアウトしており、駅員による検札の後、気がついたら改札外からの入口は閉ざされていて替わりに改札内の出入口が解放されていた。(2002/08/21)

駅からも見える「ベイブリッジ」の方へ足を運び、橋にある展望台から青森駅を眺める。(2002/08/21)

八甲田丸

青森桟橋に留置されている八甲田丸。船内は有料で見学が出来るらしい。(2002/08/21)

列車の休憩所

青森桟橋の対面にあった、列車を利用した休憩所。あまり管理もされていないようで、中はかなり荒れているようだった。(2002/08/21)

青森駅に着くと目に留まった、三角形をした建物。(2002/08/21)


JR東日本・奥羽本線