JR東日本 中央本線

(新宿-塩尻・松本)

東京から名古屋まで400キロあまりの路線ですが、塩尻を境にしてJR東日本側とJR東海側の路線に別れます。中・長距離電車は主に特急は新宿から、普通列車は高尾から走ってます。 中央本線

東京-名古屋 424.6km

岡谷-辰野-塩尻 27.7km

新宿-松本 225.1km

 


中央線、篠ノ井線、大糸線と松本電鉄も集まる鉄道の拠点。あずさ号もこの駅まで運転し、一部はさらに大糸線方面へ乗り入れていく。(2011/09/23)

夕暮れ時の松本駅駅舎。(2011/09/23)


[
先頭へ戻る]